県史編さん資料


県史編さん資料は、1974(昭和49)年度から1992(平成4)年度まで実施された群馬県史編さん事業で収集した歴史資料等からなります。平成5年3月末の県史編さん室廃止に伴い、同資料は当館が引き継ぎ、保存・管理しています。

県史編さん室は、原始・古代、中世、近世、近代・現代史、民俗部会の5つの専門部会で構成されていました。県史編さん資料のうち現在当館で閲覧・公開している資料は、中世、近世、近代・現代史部会が県内外にわたり写真撮影等により収集した「県史収集複製資料」、購入もしくは寄贈を受けた「県史編さん室所蔵図書」、近代・現代史部会が県庁から収集した「県史編さん室近代・現代史部会収集行政資料」に大別されます。


収蔵点数 ※平成30年度年報(平成31年3月31日現在)

○県史収集複製資料 【H】 総件数:3,019件 焼付簿冊数:12,706冊
○県史編さん室所蔵図書 6,814冊
○県史編さん室近代・現代史部会収集行政資料【KS】 7,841冊

主な内容

  • 県史収集複製資料
    • 中世史部会収集複製資料
      中世史部会が収集した群馬県に関わる古文書・記録等(鎌倉~戦国時代)
    • 近世史部会収集複製資料
      近世史部会が収集した主に県内市町村に所在する村方文書や武家文書など(江戸時代~明治時代初期)
    • 近代・現代史部会収集複製資料
      近代・現代史部会が収集した行政文書、団体文書、私文書など(明治・大正・昭和時代)
  • 県史編さん室所蔵図書 ※詳細については「図書・行政資料」の概要を参照。
  • 県史編さん室近代・近現代史部会収集行政資料 ※詳細については「図書・行政資料」の概要を参照。

検索方法

  • 『群馬県史収集複製資料目録』第1~4集
  • インターネット検索(文書館ホームページ)