群馬県史研究


# 目次 価格 重量
時代 タイトル 作者
1号
(昭和50.3)
原始古代 古代史 尾崎喜左雄 在庫なし
中  世 群馬県中世史年表(1)   
近  世 城から町へ -前橋城の場合-  松田徳松
近代現代 近代における「思想」の模索 萩原進
近代現代 富岡製糸場はマニュファクチュア 山本三郎
民  俗 吾妻郡を中心とした狩猟 阿部孝
民  俗 小野上村村上の正月 阪本英一
2号
(昭和50.12)
原始古代 群馬県地域における初期古墳の成立(1) 梅沢重昭 在庫なし
中  世 御正体覚え書 近藤義雄
中  世 群馬県中世史年表(2)  
近  世 「御巣鷹山」研究序説 中島明
近代現代 「御指令本書」について 丑木幸男
民  俗 群馬県の両墓制 池田秀夫
3号
(昭和51.3)
原始古代 群馬県地域における初期古墳の成立(2) 梅沢重昭 在庫なし
中  世 群馬県中世史年表(3)  
近  世 西上州富岡旧古沢清左衛門家の商経営記録の紹介 井上定幸
近代現代 群馬県鉄道布設序説 嶋田幸一
民  俗 モガリ考 佐藤清
4号
(昭和51.9)
原始古代 「上野国交替実録帳」についての基礎的研究 前沢和之 在庫なし
中  世 群馬県中世史年表(4)  
近  世 近世・西上州における災害とその対策 青木裕
近代現代 国会開設思想についての一考察 石原征明
民  俗 県史としての民俗 都丸十九一
5号
(昭和52.3)
原始古代 群馬県における終末期古墳の様相 松本浩一 在庫なし
近  世 三井越後屋の「上州店」 田中康雄
近代現代 群馬県地主制の時期区分と地域類型 丑木幸男
民  俗 小林家年中行事 関口正己
6号
(昭和52.7)
中  世 正木文書の諸本について 峰岸純夫 在庫なし
中  世 栖雲寺の小金銅菩薩立像について 近藤昭一
近  世 近世史資料報告「上州の博奕」 近藤章
近代現代 中野秣場騒動について(上) 田島国明
民  俗 民俗知識について 根岸謙之助
7号
(昭和53.3)
原始古代 「上野国交替実録帳」郡衙項についての覚書 前沢和之 在庫なし
近  世 伊勢崎藩借財の考察 篠木弘明
近  世 富山家大黒屋の上州店 田中康雄
近代現代 中野秣場騒動について(下) 田島国明
民  俗 馬の民俗 阿部孝
8号
(昭和53.9)
原始古代 群馬県下の歴史時代の土器 井上唯雄 在庫なし
近  世 信州田野口領の西上州払い米市場に関する二、三の問題 井上定幸
近代現代 木戸麟覚え書 丸山知良
民  俗 七夕習俗小考 金子緯一郎
9号
(昭和54.3)
中  世 後北条治下の上野(一) 唐沢定市 在庫なし
近代現代 群馬事件『予審終結決定原本』について 岩根承成
近代現代 岩鼻県創設過程の基礎研究 中島明
民  俗 双体道祖神考 池田秀夫
10号
(昭和54.9)
中  世 長楽寺文書・正木文書地名一覧   355円 150g
近  世 入会村について 篠木弘明
近  世 信濃国分寺と上州商人 田中康雄
近代現代 日露戦争後の群馬県地方改良運動と報徳社(上) 小池善吉
民  俗 食の民俗ノート -粒食の場合- 阪本英一
11号
(昭和55.3)
原始古代 截石切組積横穴式石室における構築技術上の諸問題(上) 松本浩一
桜場一寿
右島和夫
387円 160g
中  世 吉岡神社の仏像二躯 近藤昭一
近  世 西上州一在方商人の江戸貸長屋経営 井上定幸
近代現代 明治10年代における群馬県の養蚕業の展開 宮崎俊弥
12号
(昭和55.9)
中  世 上杉憲政文書の研究 冨田勝治 355円 140g
近  世 信州中馬の上州出現とその展開 五十嵐富夫
近  世 岩井村における浅間焼け後の経過 青木裕
近代現代 日露戦争後の群馬県地方改良運動と報徳社(下) 小池善吉
13号
(昭和56.2)
原始古代 上野三碑管見 東野治之 565円 200g
原始古代 截石切組積横穴式石室における構築技術上の諸問題(下) 松本浩一
桜場一寿
右島和夫
中  世 伊豆堀越公方の奉行人近江前司教忠について 湯山学
中  世 正木文書についての一考察 柳田貞夫
近  世 火事と火元入寺 高木侃
近代現代 群馬県における生産会社(銀行類似会社)の基礎的研究(上) 石原征明
民  俗 富岡市曾木に伝わる「げんこつ踊り」について 磯貝みほ子
14号
(昭和56.8)
中  世 東毛薗田氏の消長と成朝、成家について 天利秀雄 523円 180g
中  世 曹洞宗宝満山白雲院林昌寺破仏事件の一考察 金井幸佐久
近  世 近世西上州における麻荷主の経営動向 井上定幸
近代現代 群馬県における生産会社(銀行類似会社)の基礎的研究(下) 石原征明
民  俗 ひなの節供考 関口正己
15号
(昭和57.2)
原始古代 両毛地方の仏教と最燈 菅原征子 440円 160g
中  世 『内山文書』における長尾実景について 冨田勝治
近  世 赤城山麓挙兵計画の基礎的研究(一) 中島明
近代現代 強戸村小作争議とその基盤(上) 丑木幸男
近代現代 明治以降における群馬の水稲生産力発展に関する一考察 田中修
民  俗 群馬県におけるタケ山の信仰行事 都丸十九一
16号
(昭和57.8)
中  世 安達氏の上野国経営 山本隆志 440円 180g
近  世 赤城山麓挙兵計画の基礎的研究(二) 中島明
近代現代 強戸村小作争議とその基盤(下) 丑木幸男
近代現代 群馬県事件前夜における日比教宣の動向について 今井幹夫
民  俗 群馬の民俗教育 根岸謙之助
17号
(昭和58.2)
原始古代 群馬県下における埋没田畠調査の現状と課題 能登健 523円 220g
中  世 豊臣惣無事令と上野沼田領問題 藤木久志
近  世 赤城山麓挙兵計画の基礎的研究(三) 中島明
近  世 松平小幡藩財政の構造と動向について 田畑勉
近代現代 朝比奈己幸の社会主義への道とその生涯 金井幸佐久
近代現代 米・麦・養蚕複合経営の展開と農業生産力の構造(上) 田中修
民  俗 食の民俗ノート(二)-粒食の場合- 阪本英一
18号
(昭和58.10)
中  世 長楽寺文書「里見時成譲条」の一考察 赤沢計真 555円 180g
近  世 〔史料紹介〕生命をかけた古文書 近藤章
近代現代 第一次大戦後の群馬県民力涵養運動(一) 小池善吉
近代現代 昭和の組合製糸群馬社(上) 宮崎俊弥
近代現代 米・麦・養蚕複合経営の展開と農業生産力の構造(下) 田中修
19号
(昭和59.3)
原始古代 上野国新田駅とその周辺の東山道について 木暮仁一
須田茂
513円 180g
近  世 上州沼田藩領における米穀流通統制 井上定幸
近代現代 昭和の組合製糸群馬社(下) 宮崎俊弥
民  俗 群馬の天王(祇園)信仰について 金子緯一郎
20号
(昭和59.12)
原始古代 山王廃寺の性格をめぐって 松田猛 680円 180g
中  世 越後の中世板碑 赤沢計真
近代現代 第一次大戦後の群馬県民力涵養運動(二) 小池善吉
民  俗 川魚をめぐる民俗 阪本英一
21号
(昭和60.3)
原始古代 赤城山麓における縄文文化の展開 鬼形芳夫 680円 140g
中  世 北条貞時の思人・播磨局浄泉 湯山学
中  世 厩橋城将北条氏文書の理解のために 阿部洋輔
近  世 近世後期における旗本鳥居家財政について 田畑勉
近代現代 大同団結運動期の政談演説会 丑木幸男
民  俗 県史民俗の刊行を終えて 都丸十九一
22号
(昭和60.10)
原始古代 前橋市総社古墳群の形成過程とその画期 右島和夫 575円 140g
近  世 赤城山之御本懐縁起之根本(史料) 都丸十九一
松下熙雄
近代現代 群馬県における創業期の郵便 島田幸一
民  俗 赤城山大明神の由来(史料) 都丸十九一
23号
(昭和61.3)
原始古代 上野国司・郡司表の作成   680円 180g
中  世 室町期新田荘における農民構成とその性格について 諸田義行
近  世 中山道「碓氷関所記録」について(上) 岡田昭二
24号
(昭和61.10)
原始古代 初期農耕集落の立地条件とその背景
小島敦子 在庫なし
原始古代 奈良・平安時代の土器の編年 坂口一
三浦京子
近  世 中山道「碓氷関所記録」について(下) 岡田昭二
近代現代 学制時代小学校の開校と教員 金井幸佐久
25号
(昭和62.3)
原始古代 平安中期上野国の一様相 関口功一 942円 180g
中  世 新田義貞、鎌倉攻め勢揃い「八幡庄」は八幡原か 井田晃作
中  世 荘園における垣内について 都丸十九一
近  世 村議定についての一考察 阿久津宗二
26号
(昭和62.12)
原始古代 分郷八崎遺跡の石器群をめぐる二・三の問題 白石典之 837円 140g
原始古代 山王廃寺の創建期について 石川克博
中  世 山麓地帯の武士と村落 山本隆志
中  世 西上野における武田氏支配体制の展開 森芳子
民  俗 赤城山女人入水伝説の背景 都丸十九一
27号
(昭和63.3)
原始古代 山上多重塔の基礎的研究 柏瀬和彦 890円 160g
中  世 坂碑の蓮座形態の年代的変化について 新倉明彦
近  世 近世桐生織物業における諸経営(一) 川村晃正
近代現代 再改正教育令により発足した高等小学校とその社会教化 金井幸佐久
28号
(昭和63.12)
原始古代 東日本における弥生時代の抜歯についての覚書 飯島義雄 900円 180g
原始古代 総社愛宕山古墳の墳丘・石室測量調査 右島和夫
中  世 南北朝・室町期の上野における在地領主の一揆について 久保田順一
近  世 憑霊信仰関係の近世史料について 近藤章
近代現代 民党勢力の形成と労働自由党 丑木幸男
民  俗 「石堂」と呼ぶべきではないか 都丸十九一
29号
(平成元.3)
原始古代 十二天塚古墳の築造年代について 志村哲 1,047円 200g
原始古代 親王任国制の成立の意義 湯本俊明
中  世 白崖宝生と那波泉龍寺 小此木輝之
中  世 資料紹介
資料編中世補遺(一)小林家文書
中世史部会
近  世 満徳寺離縁状とその書式の流布 高木侃
30号
(平成元.10)
原始古代 「上毛野国造」について 関口功一 973円 180g
原始古代 群馬県内出土の暗文土師器について 桜岡正信
近  世 関東における徳川領国の形成と上野支配の特質 市村高男
近  世 群馬における最上流算学 大竹茂雄
近代現代 近代養蚕法確立過程における「清涼育」の意義について 田中修
31号
(平成2.3)
中  世 地方五山派寺院の成立と壇越 山本世紀 827円 120g
中  世 資料紹介
資料編中世補遺(二)諸家文書
中世史部会
近代現代 明治・大正前期における北毛山村地主の家経済(一) 小池善吉
近代現代 教育令期における郡書記山口六平の日記 金井幸佐久
民  俗 『岩舟地蔵念仏』について 都丸十九一
32号
(平成2.9)
原始古代 地方定額寺についての一考察 松田猛 837円 140g
中  世 新田荘の公田について 諸田義行
中  世 中世後期上野における守護領の展開について 久保田順一
近  世 ある中堅藩士の生活 高見沢保
33号
(平成3.3)
原始古代 截石切組積横穴式石室の基礎的研究 右島和夫
津金澤吉茂
羽鳥政彦
837円 140g
原始古代 検討会「上毛野氏」をめぐって 原始古代史部会
中  世 戦国期上野国由良氏の存在形態 高橋浩昭
近代現代 明治・大正前期における北毛山村地主の家経済(二) 小池善吉
34号
(平成3.10)
原始古代 縄文時代後期初頭における加曾利E式系土器の一様相 石坂茂
藤巻幸男
桜岡正信
942円 140g
原始古代 弘仁九年地震災害についての覚書 能登健
原始古代 平安時代初期の地震 松田猛
近   世 幕末開港前夜の上州町場生糸商人 根岸秀行
近代現代 研究ノート(紹介) 萩原俊彦
35号
(平成4.2)
原始古代 群馬の経塚と県外にもたらされた経筒 津金澤吉茂 1026円 160g
近  世 関所記録にみる庶民の仏詣・社参と入湯 井上定幸
近代現代 日糖事件と群馬県郡部衆議院議員補欠選挙 手島仁